人気ブログランキング |

週刊 横濱80’s

hama80s.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 15日

日本石油化学コンビナート

 川崎区千鳥町の人工島には、産業道路を挟んで東側が東燃化学コンビナート、西側には現・JX日鉱日石エネルギーこと旧・日本石油化学のコンビナートがありました……というか、今もあります。

 ちなみにデジタル大辞泉によると↓

コンビナート(〈ロシア〉kombinat)
生産工程の一貫化・多角化によって生産を効率的に行うために、ある特定の生産技術体系に基づいて一定地域に計画的に結合された企業・工場の集団。元来は、旧ソ連で鉄・石炭を中心に結合された企業集団をさす。


ということなので、正確に言うと↓の写真はコンビナート内のプラントの写真、ということになるようです(まあどうでも良い話ですが^^)。

c0247059_18561838.jpg


c0247059_18563980.jpg


c0247059_1856486.jpg


c0247059_18565691.jpg


c0247059_1857525.jpg


c0247059_18571382.jpg


c0247059_18572347.jpg


↑以上7点の写真は、↓の地図(A)の、当時、川崎市の清掃工場(現在は産廃処理会社の焼却所)隣りにあった正体不明のプラントなのですが、現在は無くなっているようです。


c0247059_18584037.jpg


c0247059_18585099.jpg


c0247059_1859171.jpg


c0247059_18591026.jpg


c0247059_1859223.jpg


c0247059_18593124.jpg


c0247059_18594112.jpg


c0247059_18594916.jpg


c0247059_18595842.jpg


↑以上9点が↓地図の(B)近辺のサンケミカルその他のプラント。


*写真はすべて1987年撮影。




by yokohama80s | 2015-11-15 00:03 | 東京・川崎 | Comments(0)


<< 川崎区千鳥町 タンクいろいろ      東京電力川崎火力発電所 >>