週刊 横濱80’s

hama80s.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 15日

大黒埠頭の海岸線

さて今週は、凹型をしている人工島である大黒埠頭の第二期埋立地(凹方のくびれ部分から沖)の海岸線の写真を。

撮影当時は、これらの場所は鋭意工事中だったワケなのですが、今ほどガードが固くなく……というより、「ここから工事現場」的な表示が一切なく、中央緑地の駐車場に車を止めて、現在の海釣り公園へ向かう道を「行けるところまで行ってみよう」とテクテクテクテク歩いてみた時に撮影したもの(先週の写真もそうなのですが^^)。

c0247059_17143465.jpg
*①現在のT5バースあたり。右側は本牧沖(1984年撮影)


1984年当時は凹型のくびれ部分に防波堤しか無かったのに↑↓

c0247059_17163232.jpg
*②現在の3号物揚場あたり(1984年撮影)


その3年後の真夏に行ってみると、東京湾からの心地よい海風に吹かれながら「3年前にはここは海の上だったんだ」と思うと一種不思議な感覚に囚われたものです。

c0247059_17244430.jpg
*③現在のY-CC前のカープールあたり(1987年撮影)


c0247059_1718549.jpg
*④大黒防波堤東灯台基部(1987年撮影)


c0247059_17181544.jpg
*⑤大黒防波堤東灯台基部(1987年撮影)


c0247059_17182511.jpg
*⑥大黒防波堤東灯台基部(1987年撮影)


c0247059_17274660.jpg
*⑦現在のC4バースあたり。沖に見えるのは扇島の日本鋼管(1987年撮影)


c0247059_17291196.jpg
*⑧現在のC4バースあたり。沖に見えるのは扇島の日本鋼管(1987年撮影)


c0247059_17292082.jpg
*⑨現在のC4バースあたり。沖に見えるのは扇島の日本鋼管(1987年撮影)





[PR]

by yokohama80s | 2015-03-15 00:07 | 鶴見・大黒埠頭 | Comments(0)


<< ベイブリッジ地組立ヤード      大黒埠頭第二期埋立地 >>