人気ブログランキング |

週刊 横濱80’s

hama80s.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 13日

山内埠頭 その2

c0247059_09677.jpg
*高島埠頭から。奥のクレーンがNKK浅野造船所。


以前、この埠頭の巨大ボラード(ビット)の方を先に取り上げてしまいましたが、遅ればせながら山内埠頭本編です。

c0247059_16294584.jpg


この埠頭は、現在は"コットンハーバー"などと呼ばれて、以前、埠頭の隣にあった日本鋼管の造船所には高層マンションが建設され、埠頭自体も名前を残すだけとなってしまいましたが、もともとは内貿易用として建設された比較的小規模の埠頭です。

しかし80年代頃には、すでに埠頭というよりも平日は卸売市場関係者の駐車場、休日には非公式の海釣り公園と化していました。

c0247059_092018.jpg
*この上屋の右手に巨大ボラードがありました。


c0247059_09322.jpg
*上の場所からカメラを右に振って見たの図


c0247059_17572549.jpg
*埠頭西端、帷子川河口側にて



*写真はすべて1984年撮影。



by yokohama80s | 2013-01-13 00:07 | 山内・瑞穂・出田町埠頭 | Comments(0)


<< 世界最大級のクレーン船 その2      本町6丁目 宇徳ビル別館 >>