カテゴリ:関内地区( 49 )


2016年 10月 30日

住吉町5丁目

c0247059_1717352.jpg
-写真①-
5-59:横浜東宝会館


c0247059_17175023.jpg
-写真②-
5-51:馬車道会館(野田ビル)


c0247059_17184298.jpg
-写真③-
5-57:レストランエリーゼ


c0247059_17191666.jpg
-写真④-
5-65:住吉町共同住宅


c0247059_17195416.jpg


*写真はすべて1981年撮影。





*来月11月のUP予定のご案内
11月 6日:中華街番外編
11月13日:中華街撮影場所不明編
11月20日:築地5-2 東都水産東京冷凍工場
11月27日:木更津フェリーターミナル周辺

[PR]

by yokohama80s | 2016-10-30 00:12 | 関内地区 | Comments(2)
2016年 10月 23日

住吉町4丁目

c0247059_23161524.jpg
-写真①-
4-42:1935年(昭和10年)に建てられた旧横浜宝塚劇場こと当時の横浜市民ホール


c0247059_23173321.jpg
-写真②-
4-42:1938年(昭和13年)に建てられた旧横浜興信銀行本店こと撮影当時の中区役所


c0247059_2324284.jpg
-写真③-
4-45:なぜかこんな所にヨコハマガーデンセンター


*写真はすべて1981年撮影。



[PR]

by yokohama80s | 2016-10-23 00:14 | 関内地区 | Comments(0)
2016年 10月 16日

弁天通3丁目 弁三アパートと神奈川県住宅供給公社ビル

 その昔、関内大通りの太田町3丁目交差点に1958年(昭和33年)に建てられた最上階が当時としては珍しいメゾネット形式の神奈川県住宅公社ビルと、それに接続する形で(見かけ上はくっついて見えるだけで実際には接続していない)1954年(昭和29年)8月に建てられた現・弁天通り3丁目共同ビルこと当時の原ビル、はたまた通称・弁三ビル、"弁三アパート"などとも呼ばれる通りに面した1階部分に店舗が入居し、2階以上が住宅になっている"下駄履き住宅"がありました。

 現在、関内大通りに面して建っていた神奈川県住宅公社ビルは、建て替えのために取り壊されていますが、"弁三ビル"の方は戦後になって建てられた防火帯建築として現存しています。

c0247059_234607.jpg
-写真①-
2012年まで神奈川県住宅公社ビル1階にあった1880年創業の後藤惣兵衛商店

 
c0247059_23472687.jpg
-写真②-
弁三ビル裏の現在、マンションが建っている場所にあった駐車場より


c0247059_23491287.jpg
-写真③-
写真②を撮影した場所の右手にあったタクシー会社のブロック塀


c0247059_23492224.jpg
-写真④-
同上


 ↑当時は古びた塀などに穴が開いていると「空襲の跡」とされてものですから、この塀の穴もてっきり空襲の跡だと思って撮影したのですが、どうやらこのブロック塀はタクシー会社の営業所が建てられた時に設置された物のようです。 


*写真は1982年撮影。





 
[PR]

by yokohama80s | 2016-10-16 00:10 | 関内地区 | Comments(0)
2016年 10月 09日

太田町通り

c0247059_17494760.jpg
-写真①-
2-22 コーヒーブラン


c0247059_17504172.jpg
-写真②-
2-28 大黒ビル レストランメリコ


c0247059_17514641.jpg
-写真③-
2-30 みどりビル


c0247059_17531481.jpg
-写真④-
2-31 青木ビル・ホーム観光


c0247059_17541752.jpg
-写真⑤-
2-23 神奈川新聞社


c0247059_1755105.jpg
-写真⑥-
同上


c0247059_1756386.jpg
-写真⑦-
2-32 第二安達ビル


c0247059_1756432.jpg
-写真⑧-
同上


c0247059_17572034.jpg
-写真⑨-
4-45 バーバーショップ脇山


c0247059_1758672.jpg
-写真⑩-
4-50 馬車道ビル・信濃屋


c0247059_1842565.jpg
-写真⑪-
5-56 コンノアートサロン(旧大宝堂時計店)


c0247059_186090.jpg
-写真⑫-
同上


c0247059_1863686.jpg
-写真⑬-
5-61 馬車道第三共同ビル・平安堂薬局


c0247059_1871788.jpg
-写真⑭-
2-31 やきとり関内山路(太田町と相生町の町堺の路地)


*写真はすべて1981年撮影。


[PR]

by yokohama80s | 2016-10-09 00:12 | 関内地区 | Comments(2)
2016年 07月 31日

相生町6-104 中村船具工業

c0247059_17244817.jpg


c0247059_1725054.jpg


c0247059_1725966.jpg


c0247059_17252256.jpg


c0247059_17253447.jpg



*写真はすべて1982年撮影。





*8月のUP予定
8月 7日: 京浜島
8月14日: 京浜島 ベルトコンベア
8月21日: 港区港南4丁目界隈
8月28日: 品川埠頭 

[PR]

by yokohama80s | 2016-07-31 00:04 | 関内地区 | Comments(0)
2016年 07月 24日

相生町4丁目界隈

c0247059_177591.jpg
①4-69金港スポーツ


c0247059_1783836.jpg
②4-69(相生町と住吉町の町境の通り)


c0247059_1791632.jpg
③4-65楽意楼(写真②で相生町通りに見えるレストラン・ナポリの隣りにあった中華料理屋 その1)


c0247059_17134420.jpg
④4-65楽意楼(写真②で相生町通りに見えるレストラン・ナポリの隣りにあった中華料理屋 その2)


c0247059_17141819.jpg
⑤4-73ガス灯


c0247059_17145219.jpg
⑥4-68レストラン・相生



*写真はすべて1982年撮影。



[PR]

by yokohama80s | 2016-07-24 00:06 | 関内地区 | Comments(0)
2016年 07月 17日

相生町3丁目界隈

c0247059_1657752.jpg
①3-55国際親善病院


c0247059_16574877.jpg
3-61オリジナルジョーズ


c0247059_16582282.jpg
③3-63近辺


c0247059_1659445.jpg
④3-63八百政ビルのウラ その1


c0247059_1702398.jpg
⑤3-63八百政ビルのウラ その2


*写真はすべて1982年撮影。



[PR]

by yokohama80s | 2016-07-17 00:01 | 関内地区 | Comments(0)
2016年 07月 10日

相生町2丁目界隈

c0247059_18153989.jpg
①42番地 成田ビル(関内仲通り)


c0247059_181881.jpg
②42番地 成田ビル(関内仲通り)


c0247059_18184455.jpg
③46番地付近


c0247059_18193159.jpg
④48番地付近


c0247059_1820962.jpg
⑤49番地付近


c0247059_18205223.jpg
⑥49番地付近


c0247059_18214154.jpg
⑦52番地 栗原タバコ店(関内桜通り)


c0247059_18222351.jpg
52番地 ローマステーション(関内桜通り)


*写真はすべて1982年撮影



[PR]

by yokohama80s | 2016-07-10 00:01 | 関内地区 | Comments(0)
2016年 07月 03日

相生町1丁目界隈

c0247059_17511537.jpg
1番地 梅香亭


c0247059_17521945.jpg
②1番地 モカ


c0247059_1753436.jpg
③17番地 県水産会館


c0247059_17541368.jpg
④6番地 晴海梱包商会専用駐車場


c0247059_17544188.jpg
⑤6番地 山口ビル


c0247059_17551247.jpg
⑥24番地 第二リバースビル・ポットラック


c0247059_17571221.jpg
19番地 ルミエールドパリ


c0247059_17562213.jpg
⑧⑦の向かい側は住吉町1-3スカーフ会館裏口



*写真はすべて1982年撮影



[PR]

by yokohama80s | 2016-07-03 00:01 | 関内地区 | Comments(0)
2016年 03月 27日

弁天通り

 今回も、とにもかくにも東横線か国鉄(現在のJR)で桜木町駅を降りて、なにはともあれ本町通りの右側を通って弁天橋を渡ります。
そして川沿いの道を横切ると太田町と弁天通に挟まれた三角形の角地にある日石のGSを過ぎるた弁天通りと本町通りに挟まれた、これもまた三角形の角地にデ~ンとそびえ立つのが↓

c0247059_2143568.jpg


1929年(昭和4年)に回漕業を営んでいた株式会社宇都宮徳三回漕店こと現在の株式会社宇徳の本社屋(建てられた時点では本店だったようですが、戦前の一時期に本社は新橋に移転しこの建物は横浜支店となっていた)として建てられた通称弁六ビルこと、当時の宇徳運輸別館
ちなみに現在、同所に建っているマンションの住所は本町6丁目58番地ですが、この建物があった時の住所は弁天通6丁目78番地でした。

 ということで、このビルを左手に見ながら弁天通りを進んだ5丁目との角のビルにあったのが↓

c0247059_21571389.jpg


三人百姓という名の居酒屋で、通りを突っ切って5丁目に入るとそこは左側には県立博物館内に当時は郵便局(神奈川県立博物館内郵便局)があり↓

c0247059_21592893.jpg


c0247059_21593895.jpg


その先が旧正金銀行の建物で↓

c0247059_221236.jpg


右手の馬車道との角には↓

c0247059_2213914.jpg


日本海上火災横浜ビルがあり、馬車道を突っ切ると、そこは弁天通4丁目。

 しかし4丁目にはたいして見る物がないので、そのまま先を進んで関内大通りに出ると、デ~ンとあるのが下駄履き住宅の最終形とも言える神奈川県住宅供給公社ビルと弁三アパート。
この二つの下駄履き住宅は、パッと見では一つの建物に見えますが、実際には建設時期が違う二つの建物をピッタリくっつけて建てられた防火帯建築の完成形。

 とにもかくにも、この二つの建物にの一階通り側にはお店がビッチリ軒を並べていました。

c0247059_22102115.jpg


c0247059_2210511.jpg


ちょっと掟破りですが太田町側から弁三アパートの裏側を↓

c0247059_22124356.jpg


 ということで、弁天通りの右側はこれらの建物があって、左側には……???

とにもかくにもそうこうするうちに(?)、こんどは関内桜通りにぶつかって↓

c0247059_22165482.jpg


それを突っ切ると弁天通2丁目。
この通りの右側には、神奈川新聞関連のビルを始めとした大小様々なビルが建ち並んでして↓

c0247059_22191914.jpg


そして関内仲通りを突っ切ると弁天通1丁目となり、ここは通りの左側に東電の横浜支店ビルが区画の大部分を占めていて、右側には……???
記憶がありません^^

 ということで、昔の写真をネットで漁ってみると、戦災に合う前の弁天通には通りに面した表側の壁を石積み風にモルタルで細工した横浜風看板建築の外国人相手の高級スーベニアショップなどが軒を並べていたそうなのですが、戦災によりこのあたり一帯は焼け野原に。

 一説には、馬車道よりも有名で賑わっていたとも言われていましたが、撮影当時には、その面影がまったく感じられないフツーの通りになっていました。

*写真はすべて1982年撮影。




*来月4月のUP予定
4月 3日:第50吉田号と武蔵
4月10日:TAIYUEN
4月17日:船のポートレート
4月24日:ある日の出港風景

[PR]

by yokohama80s | 2016-03-27 00:10 | 関内地区 | Comments(0)