週刊 横濱80’s

hama80s.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 04日

同潤会山下町アパートの外観

 その昔、長安道と太平道が交わるところの角地、番地で言うと山下町168番地にあった同潤会山下町アパートについては、2012年4月29日「山下町168 同潤会山下町アパート2012年12月23日「同潤会山下町アパート一号館」2012年12月30日「同潤会山下町アパート二号館」 でUPしているのですが、今月はそれらのまとめ+未UP写真をお送りしたいと思います。

 ということで、まず第一弾として長安道と太平道から見た同潤会山下町アパート編を、ということで、場所的には下の地図の

c0247059_2314146.jpg


赤線部分の左側、長安道の関帝廟通り側から↓

c0247059_17384433.jpg


c0247059_1739357.jpg


c0247059_17401459.jpg


c0247059_17403090.jpg


c0247059_17404224.jpg


こちら側(一号館)の一階部分は、店舗付き住宅として土間(店舗スペース)+6~8畳一間の1Kから、6畳+4畳半の2Kまでの全4タイプあったようなのですが、外観からは見分けが付きませんし、かつて軒を並べていた店舗の大部分が批点していまっていて、撮影当時に営業していたのは上から3枚目の写真の看板の文房具屋さんの隣りにあったパン屋さんだけだったと記憶しています。

 ということで、長安道と太平道のカドから見上げると↓

c0247059_174107.jpg


で、長安道をちょっと下がって振り返ると↓

c0247059_17465846.jpg


もうちょっと下がると↓

c0247059_1749829.jpg


で太平道に戻って一号館から二号館へ↓

c0247059_1750376.jpg


c0247059_1750186.jpg


c0247059_17503077.jpg


↑ここまでが一号館の太平道側
↓からが二号館の太平道側

c0247059_21473080.jpg


c0247059_17504656.jpg


c0247059_1751510.jpg


c0247059_17522674.jpg


c0247059_17523953.jpg


c0247059_17525122.jpg


c0247059_1753557.jpg


c0247059_17562434.jpg


*写真はすべて1981年~82年にかけて撮影。



[PR]

by yokohama80s | 2016-12-04 00:01 | 山下町 | Comments(2)
Commented by 酔華 at 2016-12-04 19:56 x
同潤会アパートの中庭が素敵でした。
写真を撮っておけばよかったと、いまになって思っています。
室内も含めてね・・・
Commented by yokohama80s at 2016-12-04 23:14
酔華さん
私も室内を見たかったです。
ただ外観から推察するとオリジナルの状態を保っている部屋は皆無だったかもしれません。


<< 同潤会山下町アパート 一号館      日本カーフェリー木更津ターミナル周辺 >>