週刊 横濱80’s

hama80s.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 18日

右突堤中央道路

 新港埠頭の右突堤中央道路とは、今は跡形もありませんが赤レンガ二号倉庫と道路を挟んで向かい側の中央公園にその昔あった新港埠頭変電所の前から、

c0247059_18185439.jpg
-写真①(1982年撮影)-


四号、五号、六号岸壁がある新港埠頭右突堤中央部を貫く道路のことを指します。

c0247059_1822753.jpg
-写真②(1984年撮影)-


↑写真①の撮影場所から中央道路を渡った歩道から横浜港駅の小口貨物積卸場を見るの図。

 そして写真①と②の場所から120mほど行くと

c0247059_1826304.jpg
-写真③(1983年撮影)-


六号上屋があり、そこから左突堤に抜ける道があり

c0247059_18275020.jpg
-写真④(1983年撮影)-


そして中央道路を挟んで右手側の現在は赤レンガパークのあるあたりには

c0247059_18381255.jpg
-写真⑤(1987年撮影)-


荷捌場があり、そこから四号岸壁と三号岸壁のクビレ部分に至る道が伸びていて

c0247059_1839326.jpg
-写真⑥(1983年撮影)-


中央道路沿いには

c0247059_1841759.jpg
-写真⑦(1981年撮影)-


横浜港駅の旅客用プラットホームがあり、右にプラットホームを見ながら80mほど先の左側に五号上屋があり

c0247059_18433347.jpg
-写真⑧(1981年撮影)-


さらに進むと、かつて旅客ターミナルがあった四号上屋跡のF号荷さばき地があり

c0247059_18462167.jpg
-写真⑨(1987年撮影)-


さらに進むと

c0247059_18475588.jpg
-写真⑩(1987年撮影)-


右突堤中央道路は海に突き当たって行き止まりとなります。

c0247059_1911395.jpg
(1982年撮影)




[PR]

by yokohama80s | 2016-09-18 00:14 | 新港埠頭 | Comments(0)


<< 横浜港駅 計重台(完全版)      左突堤中央道路 >>